2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.28 (Tue)

日本生命保険 は2014年度の運用計画で、1兆6000億円を見込む新規増加資金のうち
半分程度の8000億円強を円金利資産で積み増す方針。
外国債券の残高は若干減少する見込みと、保守的な内容。

明治安田生命は運用資産を約8000億円積み増す方針で
そのうちの4割弱は外国債券へ充てるということで
外国株運用も増やし、収益力の向上を図る構えということです。
外国債券では特に為替ヘッジなしの投資を増やし、
約6割は為替ヘッジなし、4割をヘッジ付きで投資すと発表。

ヘッジなしの外債投資分については
米ドル、ユーロ、豪ドルなど幅広い通貨で投資することで
リスクの分散を図るとしています。外国株もファンドなどを通じて
投資を増やしていくと比較的積極的にリスクをとる姿勢を示しています。

(5割弱は国内債券で運用し、安定した収益を確保)

こうした、生保の2014年度の運用計画を
材料に円安に拍車。。。とまではいかないですね。内容が運用に慎重で
迫力に欠けるって捉えられ方なのかしら。


そして今日動いたのが豪ドルです。
今日は1~3月期のCPI消費者物価指数が発表され、
上昇率が前年同期比プラス2.9%と
市場予想の3.2%を下回ったことで、利上げの前倒し観測が後退し、
豪ドル売りが膨らんだってことかな。

このところ豪ドルは住宅価格の高騰などインフレを警戒していると見られており、
先行きの利上げを見込んだ豪ドル買いが膨らんでいました。

このところ豪ドル買いで見ていたけれど、、、ちょっと小休止かな?
スポンサーサイト
11:27  |  -  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。